【認定経営革新等支援機関】
税務顧問はこちらのHPご参照ください。

現在の社外CFO業務ご紹介(24年1月)

皆様、ご参照いただきありがとうございます。

実際はどんなサービスを提供しているのか、少し具体的な内容もご紹介できれば幸いです。

【IPO準備企業様】
●事業計画作成
 ベンチャー企業において事業計画(中計)の重要性は大変高いです。あらゆる外部者から事業計画が求められ、また、実現可能性について理論的に説明できることが必要となります。足元の事業推移からいかに成長性を織り込むか、事業部を巻き込んで全社議論として会社の将来像を描いていく取組みは大変やりがいのあるものです。

●資金調達
 会社の資金需要に応じて、融資調達、増資調達のバランスを見据えた対応を行います。事業計画と連動した資本政策・資金CF計画の作成が必須です。オーナーの持分維持や資産管理会社など、重要な案件を経営者さまとともに取り組んでおります。資金分野が苦手な経営者さまには、金融機関の特性を踏まえてご説明をしております。金融機関からは、経験豊富な者が窓口となることによる先方側のメリット(欲しい情報が適切に届く)を感じていただき、資金拠出スピードも速くなるのが特徴です。

●証券、監査法人対応
  未経験の方にとっては、面食らうほど、大量の資料や情報提供が要求されル業務です。先方の目的・意図を理解したうえで、いかに効率的に対応できるか、によって、会社側の工数が大きく変わります。
 →経験者に対応させつつ、社内のメンバーを同席させ、コツをつかませることによって、内製化していただける業務です。

などなど、書ききれませんので、続編に続けたいと思います。
お読みくださり、ありがとうございます。
 


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA